月別アーカイブ: 2015年10月

FXのトレード手法を紹介します

FXの取引手法にはスウィング、デイトレ、スキャルピングがあります。
スウィングとは数日間から数週間程度でトレードします。
お金に余裕があって毎日チャートを見る暇がない方には人気のあるトレードです。

デイトレはその日のうちに取引を終わらせ、ポジションを翌日に持ち越さないことです。
サラリーマンなどは大抵仕事が終わった後、夜に取引をしている方が多いですがうっかり決済をせず寝てしまい朝になったら大幅に値が変わっていてロスカットされてしまったなどあるようなので必ず逆指値注文を入れておくといいでしょう。

スキャルピングは秒単位で売買をすることです。
短時間でトレードするので利幅は小さいですが何度も取引することです利益を増やすというやり方です。
ちょっとしたゲーム感覚ではありますが、ずっとチャートを見ていなくてはいけませんし、あまりトレードの回数を重ねるとシステムが動かなくなるといったこともあるようなので口コミなどでそういうことの少ない会社を選ぶといいでしょう。